娘と心疾患のお話

【娘と心疾患のお話】『ただ、生きていてほしい。』と願うことしかできなかった時 #14

2018年生まれのこやま家の長女さくちゃん。
今はとても元気ですが、実は生まれてすぐに心臓の病気が発覚。

これはその時の闘病記録です。

【娘と心疾患のお話】心臓に穴が開いている状態で生まれた娘の闘病記録 #プロローグ 母 こんにちは。こやま家の母です。このお話は娘の心疾患についての闘病記録です。現在はとても元気に成長しているので「こんな感じだ...

前回までのお話

娘の調子が良くなかったので急遽入院し、
そのまま前倒しでカテーテル検査を行うことに。

そんななか自発呼吸が止まったと告げられた。

【娘と心疾患のお話】娘の容体が悪化していき… #132018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第13話。娘の調子が良くなかったので急遽入院し、そのまま前倒しでカテーテル検査を行うことに。しかし、容体は悪化していき……...

娘と心疾患のお話 ~ 14話 ~

第14話です😊
カテーテル検査の続きです。

くらーい気持ちをつらつらと描いてすみません💦
この時は本当にただただ自分の無力さが悲しくて。

お医者さんも必死に助けようとしてくれているけど、
病床にも手術できる先生の数にも限りがあって、、、。

でもこの状況が「生きていてくれるだけでいい」という思いを教えてくれた気がします。
(元気になった今だから言えますが😅)

次回ゆっくり更新ですが見て頂けて本当に嬉しいです!
次回もよろしくお願いします🤲

【娘と心疾患のお話】担当医師が出張、豪雨で被災、そして鳴り響く心電図モニターのアラーム #152018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第15話。担当医師が出張中に豪雨で被災してしまう。そして、タイミングが悪いことに娘の容体も悪くなり夜通し泣き続け……...

\ この記事に”いいね!”と思ったら /
\ 応援クリックお願いします /

画面が切り替わったら応援完了!

Instagramから育児日記などを更新しています。
こちらも是非チェックしてみてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA