娘と心疾患のお話

【娘と心疾患のお話】高度治療室に入院中の娘、病院から電話が! #18

2018年生まれのこやま家の長女さくちゃん。
今はとても元気ですが、実は生まれてすぐに心臓の病気が発覚。

これはその時の闘病記録です。

【娘と心疾患のお話】心臓に穴が開いている状態で生まれた娘の闘病記録 #プロローグ 母 こんにちは。こやま家の母です。このお話は娘の心疾患についての闘病記録です。現在はとても元気に成長しているので「こんな感じだ...

前回までのお話

容体が急変した原因は肺炎によるもので
炎症が収まり次第、緊急手術となると告げられた。

高度治療室では付添入院ができないため一人で帰宅したけど
あまりにも静かで不安と寂しさが押し寄せてきて…

ただ生きてほしいと願うばかりでした。

【娘と心疾患のお話】容体が急変!一人帰宅で自宅の静けさに不安と寂しさが #172018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第17話。容体が急変した娘は、HCU(高度治療室)へ運ばれた。何が起こっているのか分からないまま親は何もできずに、、、その時の状況です。...

娘と心疾患のお話 ~ 18話 ~

第18話です😊

病院の先生方は本当に優しくて子どもたちおもいで、、、

そして入院中何度も
「病院に住んでる!?」
と思うくらい先生たちは病院にいてくれました😭

本当に感謝しかないです🙏

そして次回はいよいよ手術です。
よかったらまた読んでください🤲

【娘と心疾患のお話】「どうか娘をよろしくお願いします」いよいよ手術開始 #192018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第19話。手術前日に医師からリスク含む手術の説明を受け、同意書に記入。いよいよ心臓の穴を塞ぐ手術が始まります。...

\ この記事に”いいね!”と思ったら /
\ 応援クリックお願いします /

画面が切り替わったら応援完了!

Instagramから育児日記などを更新しています。
こちらも是非チェックしてみてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA