娘と心疾患のお話

【娘と心疾患のお話】レントゲンに写った娘の心臓の形 #7

2018年生まれのこやま家の長女さくちゃん。
今はとても元気ですが、実は生まれてすぐに心臓の病気が発覚。

これはその時の闘病記録です。

【娘と心疾患のお話】心臓に穴が開いている状態で生まれた娘の闘病記録 #プロローグ 母 こんにちは。こやま家の母です。このお話は娘の心疾患についての闘病記録です。現在はとても元気に成長しているので「こんな感じだ...

前回までのお話

小児科で胸の音に異変が!

ここでは検査ができないとのことで、
総合病院の救急外来へ行くように言われた。

【娘と心疾患のお話】呼吸の仕方に異変!? 助産院から小児科へ #62018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第6話。助産師さんから呼吸の仕方が気になったと言われ小児科へ。...

娘と心疾患のお話 ~ 7話 ~

第7話です😊
小児科の医師からの招待状を持って総合病院へ行きました。

※医療機器とかは半分思い出で描いているので正確では無いです🙏

さすが小児の受け入れをしているだけあって、
先生もレントゲン技師さんも看護師さんもにこやかで優しくて
想像と全然違って驚きました😅

首の据わっていない赤ちゃんのレントゲンは大変そうでした😅

次回は、とうとう病気の全貌が明らかになります。
良かったらまた読んでください!😊

【娘と心疾患のお話】心臓の穴と症状と母親の心境 #82018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第8話。総合病院で心臓に穴が開いていることが発覚。その主な症状が今までの出来事に全て当てはまった。その時の母親の心境とは。...

\ この記事に”いいね!”と思ったら /
\ 応援クリックお願いします /

画面が切り替わったら応援完了!

Instagramから育児日記などを更新しています。
こちらも是非チェックしてみてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA