娘と心疾患のお話

【娘と心疾患のお話】一生忘れない あの日の出来事 #16

2018年生まれのこやま家の長女さくちゃん。
今はとても元気ですが、実は生まれてすぐに心臓の病気が発覚。

これはその時の闘病記録です。

【娘と心疾患のお話】心臓に穴が開いている状態で生まれた娘の闘病記録 #プロローグ 母 こんにちは。こやま家の母です。このお話は娘の心疾患についての闘病記録です。現在はとても元気に成長しているので「こんな感じだ...

前回までのお話

担当医師が出張中に豪雨で被災してしまった。

そして、
タイミングが悪いことに娘の容体も悪くなり夜通し泣き続け……

【娘と心疾患のお話】担当医師が出張、豪雨で被災、そして鳴り響く心電図モニターのアラーム #152018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第15話。担当医師が出張中に豪雨で被災してしまう。そして、タイミングが悪いことに娘の容体も悪くなり夜通し泣き続け……...

娘と心疾患のお話 ~ 16話 ~

第16話です😊
一生忘れない日のお話です。

一生忘れないあの日の出来事を描きました。

娘が大変なときにただ立ち尽くすことしか出来なくて、
あげれるものなら私の心臓をあげたいと願いました。

看護師さんから言われた
「お父さんをよんでください」
という言葉が今どれほど危ない状況なのか
一気に伝わってきてとても怖かったのを覚えています。

次回はこの状況に陥った理由を描きます。
もう少し暗い展開が続きますがよかったらまた読んでください🙇‍♀️🙏

【娘と心疾患のお話】容体が急変!一人帰宅で自宅の静けさに不安と寂しさが #172018年生まれの長女さくちゃんの闘病記録。「娘と心疾患のお話」第17話。容体が急変した娘は、HCU(高度治療室)へ運ばれた。何が起こっているのか分からないまま親は何もできずに、、、その時の状況です。...

\ この記事に”いいね!”と思ったら /
\ 応援クリックお願いします /

画面が切り替わったら応援完了!

Instagramから育児日記などを更新しています。
こちらも是非チェックしてみてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA